新郎の挨拶で東日本大震災の影響を伝えながらも前向きなスピーチするために&義援金情報

新郎スピーチ.com義援金について 皆様にお知らせ

3月11日に発生した東日本大震災により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に、被害を受けられた皆様とそのご家族に、心からお見舞いを申し上げます。
被災地の一日も早い復興を心からお祈りいたします。
4月より「新郎スピーチ革命Ver2」売り上げの一部を、日本赤十字社を通じ義援金として寄付させて頂きます。
また、義援金の額と状況をこのページの下にあるコーナーで報告させていただきます。
本当に小さなことしかできませんが、私たちは日本の復興を信じています。
共に一歩一歩前進していきましょう!!

東日本大震災の影響と新郎挨拶についてのQ&A

地震の影響で、最近急増している新郎挨拶に関する質問と、私の意見を皆様にシェアさせていただきます。

  • Q:現在の状況を見ると、新郎挨拶の時に、今回発生した地震のことも織り込んでスピーチをするのが妥当な気がします。どのようにすればいいですか。

    A:結婚式を挙げる地域(直接の被災地か否か、東日本か西日本か)や披露宴にかかわる方々が被災者か否かによっても変わってくるので断定的なことは言えませんが、今まで何組かの式に出席した感じでは、ウェルカムスピーチ(披露宴のはじめにする挨拶)の時に短くまとめ, かつ前向きにお話しするのがスマートだと思います。
    また最近は、「自粛」から「積極的に経済活動をしていく」という方向に世論が流れているので、西日本の方々をはじめ、直接的な被害を受けていない地域の方々は、入れ込む必要はないようにも思います。
    ご祝儀受付のところに、「ご祝儀のうち1人○○○円を、義援金として寄付させていただきます」とあなたの気持ちを掲示して、後は、一生に一度の披露宴を本気で楽しみ、ゲストの皆様にも楽しんでいただくという案は、いかがでしょうか。
    新郎謝辞(披露宴のトリを飾る挨拶)に、震災の話題を入れると、どうしてもその部分が強く印象に残ってしまいますし、会場の空気が重くなってしまいます。
    大震災や被災者の皆様から目を背けるということではなく、披露宴で、新郎新婦様、親族やゲストの皆様が心から楽しめる前向きなアイディアを創造することに全力をあげていきませんか?
    この時期、結婚式を挙げることに、負い目を感じる必要はないと、私は思います。
    震災の話を入れることで体裁を保つよりも、新しい家族、来てくださった方々に感謝し、これからの日本を支えていく、共に復興していくという気概を、心に持ち続けることが大切なのではないかと思います。

義援金の報告

  • H23年4月の義援金
    5月25日に13500円を東日本大震災義援金として寄付いたしました。表現が変ですが、1秒でも被災された方々の役に立つことができたら嬉しいです。そして「新郎スピーチ革命Ver.2」をご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました。
  • H23年5月の義援金
    6月27日に15000円を東日本大震災義援金として寄付いたしました。被災者の皆様が笑顔でいられる時間をちょっとでも増やしたいです。そして「新郎スピーチ革命Ver.2」をご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました。
  • H23年6月の義援金
    8月4日に9000円を東日本大震災義援金として寄付いたしました。被災者の皆様が笑顔でいられる時間をちょっとでも増やしたいです。そして「新郎スピーチ革命Ver.2」をご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました。
  • H23年7月の義援金
    9月3日に9500円を東日本大震災義援金として寄付いたしました。被災者の皆様が前を向いて復興していく原動力の小さな燃料になれば嬉しいです。そして「新郎スピーチ革命Ver.2」をご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました。
  • H23年8月の義援金
    10月6日に10000円を東日本大震災義援金として寄付いたしました。被災者の皆様のお役にたちますように・・・そして「新郎スピーチ革命Ver.2」をご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました。
  • H23年9月の義援金
    11月6日に16500円を東日本大震災義援金として寄付いたしました。被災者の皆様のお役にたちますように・・・そして「新郎スピーチ革命Ver.2」をご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました。
  • H23年10月の義援金
    H24年1月8日に19000円を東日本大震災の義援金として寄付しました。被災者の皆様が前を向いて復興していくための燃料になれば嬉しいです。そして「新郎スピーチ革命Ver.2」をご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました。だいぶ遅くなって11月分と一緒にという形になってしまいましたが、寄付させて頂きました。
  • H23年11月の義援金
    H24年1月8日に20500円を東日本大震災の義援金として寄付しました。被災者の皆様を応援しています。そして「新郎スピーチ革命Ver.2」をご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました。
  • H23年12月の義援金
    H24年3月18日に9000円を東日本大震災の義援金として寄付しました。寄付させていだく目標月がすいぶん遅れてしまいましたが、今でも、そしてこれからも被災者の皆様を応援しています。そして「新郎スピーチ革命Ver.2」をご購入いただいた皆様、本当にありがとうございました。